札幌市南区 札幌芸術の森そば 森の幼稚園

トップページ

お問い合わせはこちら


マリア・モンテッソーリマリア・モンテッソーリ(1870~1952)モンテッソーリ教育が教育活動の基盤になっています。

森の幼稚園 > 5つの重点教育活動

5つの重点教育活動

まゆみ学園が実践する、こどもをそだてる教育

基本的生活習慣の確立

  • 基本的生活習慣の確立


挨拶、持ち物の管理、集団遊びのルール、
公共物の使い方など、生活の基本となる部分が遊びを通して
身につくように指導します。

モンテッソーリ教育の実践

  • モンテッソーリ教育の実践


モンテッソーリ教育はこどもたちの「知りたい」、「やってみたい」という意欲を引き出します。ひとりひとりのこどもたちの興味や発達段階に見合った「教具」、「教材」で思う存分活動する中から「自信」や「意欲」が高まります。

モンテッソーリ活動を行う「モンテッソーリルーム」には5つの分野をもうらした教具が整備されています。

縦割り活動の重視

  • 縦割り活動の重視


3、4、5歳の異年齢集団が互いに刺激しあい協力しあう中から「人との関わり方」を学び「遊びの質」が高まります。
毎日の自由遊びやバスコース毎で行われるグループ活動、好きな遊びを選んで一日を過ごす、フリーデイ等が縦割り活動となります。

  • 縦割り活動の重視

戸外活動と体力づくり

  • 戸外活動と体力づくり


健康的な身体は何事にも意欲的に取り組む行動力の源です。
自然豊かな園周辺の四季の移り変わりの中で自然に親しみます。歩くことを基本に行われる「園外保育」、夏はプールでの「水あそび」、基礎体力作りの一環としての「さくらさくらんぼのリズム」に発達段階を踏まえて、無理なく楽しみながら取り組みます。

  • 戸外活動と体力づくり

絵本の読み聞かせの充実

  • 絵本の読み聞かせの充実
  • 絵本の読み聞かせの充実


絵本は読み手(教師や親)と聞き手(こども)の心のふれあいの場です。
絵本を通して語られる言葉の美しさ、優しさ、恐ろしさを耳から聞き、絵を見ることを通じて、こどもたちは自由にお話のイメージを広げていきます。
森の幼稚園では約7,000冊の蔵書があり、毎日の「絵本タイム」での読み聞かせを通じて豊かな情操が育ちます。

このページのトップへ

入園・未就園教室・そのほか学園へのお問い合わせ

ホームページからのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ
森の幼稚園 TEL:011-591-8254

COPYRIGHT © まゆみ学園 ALL RIGHT RESERVED.